該当する求人情報がありません。

求人情報がありません

お手数ですが、条件を変えて再度検索してください。

【雇用形態ごとに見る待遇の違い:派遣社員の福利厚生】
このご時世、色んな形の働き方があります。その中で、派遣社員で勤めていらっしゃる方も多いかと思いますが福利厚生はどうなっているのか気になる所です。
まず誰もが一番気になる社会保険ですが、派遣社員でも雇用契約期間が2ヶ月以上で1日の所定労働時間が正社員の4分の3以上ある事で加入が出来ます。雇用保険も1週間の所定労働時間が20時間以上で同じ派遣会社で1年以上継続して雇用される見込みがあることで派遣社員であっても加入ができます。
最後に有給休暇についてですが、こちらは正社員と同様に働き出してから6ヶ月が経過し、全労働日の80%以上出勤しておれば、有給の資格が発生します。

【雇用形態ごとに見る待遇の違い:派遣社員の給与】
派遣社員としてある職場に配属される場合、その給与体系はその組織の正規職員とは異なるケースが多いです。一般に非正規雇用者の経費は給与に加えて紹介手数料に当たる料金が加算されていますので、割高で雇用していることになります。それでも派遣社員を求める理由は即戦力になる人材を求めているか、あるいは有期での契約にこだわりたいと言う事情から来るものに他なりません。派遣契約の場合、その職員が優秀であったとしても直接雇用に切り替えるのには大きな手数料を支払う必要がある場合が殆どです。従って待遇が派遣社員から職員に切り替わるにはかなり大きな壁があります。

【派遣社員の求人・転職・就職情報一覧】
派遣社員の気になる求人案件を見つけたら、まず詳細情報を御覧ください。
他にも様々な求人案件がありますので、地域、特徴、給与など細い条件を組み合わせて詳しい条件で求人案件を検索することが可能です。
きっとあなたにピッタリなお仕事が見つかると思いますので、色々とお仕事条件を変えて試してみて下さい。応募したい案件が見つかった方は、是非会員登録をし、気になる求人情報にご応募してみて下さい。世の中一期一会。派遣社員で気になった求人情報があれば、これは何かの縁かもしれません。是非、一度新たな第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。皆様からのご応募をお待ちしております。
  • 会計求人プラスに登録するとスカウトメールが届きます
  • 成功者インタビュー
  • お役達情報